スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回奨学金抗議行動を行ってきました

みなさんこんにちは。
昨日食べたラーメンのニンニク臭が微妙にただようなべこです。

さて、昨日は第二回目の奨学金抗議行動を行ってきました。



私たちは3月22日に日本学生支援機構に対し抗議行動要望書の提出を行い、4月5日には日本学生支援機構から要望書への回答がかえってきました。
しかし、この要望書の回答があまりにも酷かったのです。

給付型の奨学金は設置しない、日本学生支援機構の奨学金をローンとは認めない、返済の滞った者の個人情報のブラックリスト化はやめない…。

国際人権規約の高等教育の無償化という条項を先進国の中で唯一留保し続け、昨年やっと留保を撤回し、学費無償化へ歩み出した国の最大の奨学金機関の回答とはおもえません。

私たちは日本の怠惰な学生支援に憤り、再び抗議行動を行いました。


市ヶ谷の日本学生支援機構前にいくと、前回はなかったカラーコーンの
仕切りが設置されていました。誰も入れない!


また、なぜかおまわりさんも!


関係者以外立ち入り禁止……
学生は関係者ではないのか!?


日本学生支援機構の対応に驚きつつも抗議行動を開始!






裏門にいったら戸を閉められました(>_<)


奨学金は借金じゃない!
奨学金は(日本には)ない!

syougakukinn.jpg
昨日配ったビラです。

写真でハイライトは以上になります。

私たちは何度でも抗議行動を行い、借金でしかない奨学金制度および高騰な学費に抗議をしていきます。
スポンサーサイト
プロフィール

全国学費奨学金問題対策委員会

Author:全国学費奨学金問題対策委員会
7月14日(日)にデモを行うに当たり、ゆとり全共闘のブログを一時的にジャック!!
高い学費、借金でしかない奨学金に抗議をし、するために7月14日(日)にデモを行います。
学費無償化、給付制奨学金の実現に一声あげましょう。

リンク
カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。