スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早大地下部室闘争 記録上映会

【`01.7.31 早大地下部室闘争 記録上映会】
・8/29(水)18時30分~
・フリースペース「りべるたん」にて
・当時のノンセクト学生活動家の解説&トーク!
・上映会の後は鍋を囲んで交流会☆
・「りべるたん」の場所が分からない人は、18時15分に神楽坂駅2番出口に来てください。迎えに参ります。

* * * * *

早稲田大学では、2001年に学生による大きな運動があった。地下部室闘争とか新学館闘争と呼ばれているものだ。 90年代までの早稲田大学のサークルスペースは、本部キャンパスの建物の地下倉庫などを学生が自主管理して使用していた。しかし大学当局がこのスペースを封鎖して新たに学生会館を建設しようとした。その新学生会館は全くひどい代物で、監視カメラはそこらじゅうにあり、カードキーがないと入れない、すべてが管理された空間だった。学生はこれに反対し、抵抗運動をした。

2001年7月31日、地下部室撤去の期限日。学生達はキャンパスに集まり、大学当局に抗議する。地下部室撤去を阻止するためにバリケードを築き、座り込んだ。

いまや早稲田大学は、まるでそんなことが無かったかのような顔をしている。
大学に自治があったこと、自治を守るための抵抗があったこと。その記録も記憶もない。それが今の早稲田キャンパスだ。

「その日」、何があったのか。
8月29日(水)18時30分から、神楽坂のフリースペース「りべるたん」にて、当時の記録映像を上映する。
見にきてほしい。知ってほしい。

自治と抵抗の記憶を、私たちの手に取り戻そう。

文責:人見 憂(早大3年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

全国学費奨学金問題対策委員会

Author:全国学費奨学金問題対策委員会
7月14日(日)にデモを行うに当たり、ゆとり全共闘のブログを一時的にジャック!!
高い学費、借金でしかない奨学金に抗議をし、するために7月14日(日)にデモを行います。
学費無償化、給付制奨学金の実現に一声あげましょう。

リンク
カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。