スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントのお誘い、そうだ多摩に行こう!

大学ゲリラ鍋の途中だけれども(先週はドタキャンごめん!)。来週はちょっとお休みして多摩に遠征してきます。


なんと、ゆとり全共闘……

法政大学多摩キャンパスにて行われるシンポジウムに「是非来てください」とお呼ばれしているのだ!!

しゃきんv(≧∇≦)v



噂によると鍋を通り越して、BBQもやるらしい!!(多摩は過激だ)


シンポジウムの内容もぎゅっと詰まって充実しているみたいなので、多摩近隣の皆様も、多摩遠隔の皆様も、一緒に勉強の秋、食欲の秋をしましょう。


以下、主催団体さんからのお誘い文です。



多摩シンポジウムプレイベントのご案内
法政大学多摩キャンパス多摩シンポジウム学生実行委員長 鈴木 樹

拝啓

秋空の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さてこの度、私たちは法政大学社会学部第28回多摩シンポジウムを開催致します。第28回多摩シンポジウムのテーマは『地域社会の崩壊と再生』です。このテーマの背景には、分断されてしまった地域がいかにして再生することができるかということ探るために「まずナマの声を聞くということ」、「震災以前以後では語れない社会に通底しているもの」そして「言葉では説明しきれないなにかを感じてもらう」というコンセプトを掲げました。このコンセプトに伴ってプレイベントを開催致します。

「あの日の誰か、これからの私」

日時 10月24日 13:30~15:00

場所 多目的ゼミ室

多摩シンポジウム第一回のプレイベントとして、2011年、3月11日当時の個々人の体験、記憶を掘り起こしてみてどう感じたかを共有しようという会である。それと同時に、大きな地震と津波の被害を経験した母親との対話をテーマに立教大学の学生である阿部森恵さんの「二度目の春」というドキュメンタリーを上映します。その後、15:00から現代福祉学部棟と社会学部棟の間にある芝生にてBBQ、交流会開催します。飛び込み歓迎!

「私たちは何を求めているのか、どこへいくのか」

日時 10月31日 13:00~15:00

場所 多目的ゼミ室

 宮城県名取市、岩沼市、石巻市を中心に、津波の被害を受けた写真の保全活動・児童館でのボランティア・仮設住宅でのコミュニティ支援、またボランティアの活動基盤を作っている大友将矢さんにベースになる話をしてもらいます。その後にこれまでの支援、求められている福島の原子力発電所のメルトダウン、放射能などの複雑さを伴う問題に実践的に取り組んでいるNPO法人セイピースプロジェクト代表の隅田聡一郎さんとのトークセッションを行います。

 それを受けて私たちには何を語ることができるのか、何を語ることができないのか。なんとなくでもいいから感じることができるだろうか。その後のBBQの展開に期待!!

「ドキュメンタリー、内、外」

日時 11月6日 15:00~19:00

場所 社会学部棟多目的ゼミ室ABC

 第三回目の多摩シンポジウムTHINK3.11プレイベントでは、水島一宏先生が推薦する「原発爆発」「放射能と子どもたち」を上映します。この二つのドキュメンタリーはいかにして日本国家、行政が「原発」を取り扱っているのか、また原発爆発による子ども達の生活環境がどう変わっていったかを映し出しています。またその後には、視点を変えて『東日本大震災東北朝鮮学校の記録2011.3.15-3.20』を上映します。震災直後の東北朝鮮学校を取材、ドキュメンタリーを制作したコマプレスさんによる提供です。地震、津波、原発の問題はさらに日本の社会の地金を私たちに見せつけています。この二つのドキュメンタリーを見て、何かが掴めたらと思っております





大学内、外を超えた皆様と、この機会に記憶を掘り起こし、現状にもとづいた発見、共有をしたいと考えております。

ぜひ万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。






余談だけど、先日私[菅谷]は、法政大学市ヶ谷キャンパスの方で大乱闘スマッシュブラザーズしてしまったため(参考)、市ヶ谷キャンパスでは正門前の外堀公園に座っているだけで職員さん5人くらいから熱視線を送られるという超危険人物扱いされているのだけど、別のキャンパスの方では大学のシンポジウムに「是非ともきてくれ」と言われるのだから世の中って不思議だ。


まーその辺はいいとして、10月24日はみんな法政大学は多摩キャンパスで語らいましょうヽ(*^^*)ノ



法政大学 菅谷圭祐
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

全国学費奨学金問題対策委員会

Author:全国学費奨学金問題対策委員会
7月14日(日)にデモを行うに当たり、ゆとり全共闘のブログを一時的にジャック!!
高い学費、借金でしかない奨学金に抗議をし、するために7月14日(日)にデモを行います。
学費無償化、給付制奨学金の実現に一声あげましょう。

リンク
カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。