スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街宣ってなぜやるの?~東洋鍋子さんに聞いてみた~

突然だけど、全学委(@東京)では、街宣に力を入れている。


今までに、明治大学前、池袋駅、早稲田駅前の三つの場所で行った。


街宣_なべこ_池袋


街宣をやったことある人なら知っているだろうが(ほとんどいないよねww)、これはキツイ

無視が基本、ビラを受け取ってもらったかと思えばぐちゃぐちゃに丸められて捨てられる、人の視線が怖い、日差しが日に日に熱くなってきている。

一周まわると楽しくなってくるが、基本的には苦行だ、苦行なのだ。


僕は代表の東洋鍋子さんに聞いてみた。


「何で街宣ってするんですか」


鍋子さんは天使のように優しく微笑んで応えた。

fc2blog_201306101855491ef.jpg

お答えします
街頭で直接人に声をかけること、これは非常に重要なことです。批判されたり絡まれたり辛いことももちろんたくさんあります。しかし、まずは街頭で、人と対面して、問題を訴えること、この姿勢は失ってはならないと思うのです。もちろんツイッターやブログといったネットの情宣も同じくらい大事だけどね


僕は、鍋子さんの答えに心打たれた。街宣……、一生懸命頑張らなければならない。



ということで、今後の街宣の予定を載せておきます。


○6月12日(水)12時からお昼休みの間
東洋大学白山キャンパスにて

○6月18日(火)12時から1時間ほど
お茶の水駅の駿河台方面の出口



興味ある人はぜひぜひ来てみて下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

全国学費奨学金問題対策委員会

Author:全国学費奨学金問題対策委員会
7月14日(日)にデモを行うに当たり、ゆとり全共闘のブログを一時的にジャック!!
高い学費、借金でしかない奨学金に抗議をし、するために7月14日(日)にデモを行います。
学費無償化、給付制奨学金の実現に一声あげましょう。

リンク
カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。