スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイキッドロフト登壇団体メッセージ4 法政飲酒闘争

みなさまこんにちは、法政大学飲酒闘争の菅谷です。



6171400845_3ca6514d44_m.jpg
おいっす!


早速ですが、ごめんなさい。


わたくし菅谷、法政大学飲酒闘争と名乗りましたが、後期になってから大学で飲酒も闘争もしていません。学生の皆様、授業で批評家みたいに飲酒規制についてコメントする教授、学生センターで暇そうにネットサーフィンしてる職員さんも、みんなごめん。 

というか、飲酒闘争ができていないだけでなく、ほとんど大学行けてないし、卒論はまだ一字も書いてなくて普通にヤバい!! 法政大学は大学を平和にしたいなら今年度で菅谷君を卒業させろ!!



が少しそれてしまったけれど、最近何だか周りがとても騒がしいのである。これは断言できるのだが2011年度が始まってからというもの、ノンセクトが現実的に復興してきている(まさかこんな時代が来るなんて思いもしなかったww)。


そもそもノンセクトなんていうものは僕が大学に入ってからずっと斜陽産業であった。
木枯らしの舞う公園で毒みたいな味のする安いお酒を飲みながら、「どうやって死のうか」とか「早く革命起きないかなあ」とか下を向きながらボソボソと話す基本的には暗い生き物がノンセクトであった。


それが2011年になってからというもの、法政の飲酒闘争、早稲田の勝手に集会明学ジグザグデモ、東洋の東洋鍋、明日の安田講堂占拠などなど……。いろんなところで遊び的なものから本格的なものまで生まれ始めている。こんな現象は僕が大学に入学してから今まで一度もなかった。すごい時代が来てしまった!!


一体これは何なのか。そして、これからどこへ向かうのか。

このことについて話し合ったほうがいい!ということで11.20のネイキッドロフト企画を行うことになった。社会状況と大学の状況とのリンクを見る中で、これから先の未来について何かが少しでも見えるはずである。
(これは完全に余談だけど、この話の構想自体は秋口からあって、その準備で結構忙しかった。とにかく法政大学は菅谷君を卒業させろ!)


11.20ネイキッドロフトでは、この大きな流れがどこに向かうのか明らかになると共に(ならないかもしれない!!)、「何かしてやりたい!!」みたいな学生にいっぱい来てほしい。文字通りに崩壊寸前の日本の中で、これから訪れるのは暴動なのか死なのか、あるいは別の何かなのかを考えたい。


11月20日である!!



東日本学生運動復興構想会議
~崩壊寸前の日本、暴動か死か~


東日本大震災とそれに伴う原発事故という「未曾有の国難」にも沈黙を守る現代の学生たち。学生運動が今、メディアで取り上げられることはない。
一部の大学には「学生運動家」と呼ばれる者たちがいるが、彼らもまた「反原発」よりも学内規制撤廃、公共空間獲得に熱意を傾けている。
学生たちはなぜ戦わない/戦わないように見えるのか。
東日本で学生運動の再生・復興を担っている(はずの)現役学生運動家が、10年代学生運動の現状と課題を語り合う。

【司会】外山恒一(革命家)
【スペシャルゲスト】鈴木邦男(一水会顧問)
【学生司会】森田悠介(早大 勝手に集会)

【第1部】学生運動の過去から現在

ゲスト
中川文人(有限会社ヨセフアンドレオン代表取締役。作家、詩人)

学生
小沼克之(早稲田 手に集会、就活ぶっこわせデモ実行委員長)
菅谷圭祐(法政 飲酒闘争)
白石比呂志(明学 明学黒ヘル)
東洋鍋子(東洋 東洋鍋)

【第2部】現状から未来へ、社会問題とのコミット

ゲスト
加藤孝(市民運動家)

学生
宮内春樹(慶応 国境なきナベ団東京)
人見憂(早稲田 勝手に集会)
白石比呂志(明学 明学黒ヘル)
東洋鍋子(東洋 東洋鍋)

【第3部】会場全体討論会
学生総登壇

【出演】
上世代:反原発デモ主催者、知識人、学生運動経験者
学生:論理系(東大、早稲田、慶応、首都大)、情念系(明学、東洋)、お祭り系(明治、千葉工科大)、鉄砲玉(法政)

【主催】11/20関東学生運動家連合(インカレ・国境なきナベ団東京、早大勝手に集会、法大飲酒闘争、明学ジグザグデモ闘争、東洋ナベなど)

【代表】菅谷圭祐(法政大学文学部哲学科5年)

OPEN18:00 / START19:00
予約¥1000 / 当日¥1300

予約は当店のWEB&電話にて受付中!
電話予約
03-3205-1556(16:00~24:00)
WEB予約↓

http://www.loft-prj.co.jp/naked/reservation

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

全国学費奨学金問題対策委員会

Author:全国学費奨学金問題対策委員会
7月14日(日)にデモを行うに当たり、ゆとり全共闘のブログを一時的にジャック!!
高い学費、借金でしかない奨学金に抗議をし、するために7月14日(日)にデモを行います。
学費無償化、給付制奨学金の実現に一声あげましょう。

リンク
カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。