スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.19法大デモでの逮捕について

4月19日、「処分撤回」「原発再稼働阻止」「大学を学生の手に取り戻す」という大きく三点を掲げた法大デモにおいて、ゆとり全共闘と馴染みの深い学生一名が公務執行妨害の容疑で逮捕されました。

資料
写真は本日のデモの主催団体の一つである「3・14法大弾圧を許さない法大生の会」より


少しだけ背景を記しますと、法政大学では2006年3月14日以降、118名逮捕・33名の起訴、そして二桁を超える停学・退学処分が行われています(上記の「処分撤回」というのはこのような法政大学の状況から来ています)。法政大学の問題については法政大学文化連盟ブログに詳しい情報が載っていますので、ご興味ある方はお読みいただければと思います。


法政大学及び法大デモにおいては、常軌を逸したレベルの弾圧が行われています。
このような土壌の元に、「4.19法大デモ」においても恐らく警察は相当高圧的な態度をとっていたのではないかと思います。
そして、その結果としてゆとり全共闘周辺から逮捕者が出てしまいました。

ゆとり全共闘と致しましては、本日逮捕された学生の釈放を求めます。
一日でも早く学友が戻ってこられるように、今回の逮捕に対して抗議していきます。

今後、進展などありましたら当ブログでお伝えしていきますので、もしもご賛同いただけたならば可能な範囲で構わないので、ご支援いただければと思います。




※今回の逮捕においては、「4.19法大デモ」の主催団体と共同で救援活動を行います。ゆとり全共闘では現在、銀行の口座などを持っていないため、カンパなどございましたら以下の法政大学文化連盟の口座まで頂けると嬉しいです。

●送付先:みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

今後、救援費用などがかさむことが予想されますので、ご理解とご支援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

全国学費奨学金問題対策委員会

Author:全国学費奨学金問題対策委員会
7月14日(日)にデモを行うに当たり、ゆとり全共闘のブログを一時的にジャック!!
高い学費、借金でしかない奨学金に抗議をし、するために7月14日(日)にデモを行います。
学費無償化、給付制奨学金の実現に一声あげましょう。

リンク
カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。